小名木川~越中島間

日曹橋近く 撮影地

小名木川からは地上区間を走行するので大通りを横切る踏切や、運河の橋梁(運河は埋め立てられていますが)を渡るなど貨物線風情が多い場所です。

小名木川駅を出ると線路沿いに南砂線路公園がありフェンスがあるが運河を渡る雰囲気を撮影できる場所や、踏切から撮影することも出来るので比較的お手軽な場所ですが、以外と邪魔も物も多くサイドを取れる場所は少ない。
その中でも東陽町駅から近い永代通りの踏切周辺は線路に沿って1.2m程のフェンスがありますが、すっきりとした直線を狙えます。

日曹橋付近

永代橋通りの日曹橋踏切はサイドが取れる数少ないポイント

夏場は雑草も生い茂るので踏み台があると便利です。ただ冬場の午後は団地の影が線路に落ちます。

また越中島近くのメトロ深川グランド脇にある新砂踏切からは望遠でストレートをやってくる下りを狙えます。

新砂踏切

長い編成向けの新砂踏切

JRバスの東京営業所の入口でもあるのでバスマニアの方もよく見かける撮影地です。

東西線の東陽町を起点にして自分好みの場所を探してみるのも良いでしょう。車の場合コインパーキングを利用してください。免許センターがある関係なのかこの周辺は駐車取り締まりが結構な頻度であります。

なお、以前有った新砂の跨線橋は老朽化の為撤去されています。

スポンサーリンク
撮影地
スポンサーリンク
シェアする
TRAVAIRをフォローする
DE10が走る越中島支線

コメント

タイトルとURLをコピーしました